生まれ変わった、まちなかエコ市場にて。


初めてまちなかエコ市場から演奏依頼のお声がかかったのは…、いつだったかなあ。一昨年(2016年)の夏頃だった気がします。
2016年の秋と冬に連続で演奏し、お客様や関係者に「ちゅらかーぎーず」のお名前を覚えていただきました。遊びにいらしてたKAO=Sの山切さんとも、ここで知り合いました。懐かしいなあ。
その後、「上宇部ちゅらかーぎーず」として仕切り直し(名前だけね。メンバーはそのまま)、2017年には、KAO=Sと一緒にチャリティーコンサートに出演させていただきました。

そんなすべてがここから始まった、という中央街区公園ステージ。
そのステージと周辺の公園が再整備され、「わいわいぱぁ〜く」と名前まで生まれ変わりました。

ついでに(ではないのでしょうけど)まちなかエコ市場も「ECO ICHIBA」とアルファベット仕様に生まれ変わった、とのこと。えらいこっちゃです(歓迎)。

その記念すべき第一回目のステージに立たせていただきました。
そしてなんと新聞にまで掲載していただきました。
ありがたや〜〜。

今回、新曲として「西郷どん」のオープニングテーマを投入いたしました!
オーケストラをピアノとフルート二本で再現しちゃうんです。できちゃうんです、この三人なら(私以外のメンバーね)。
私は三線と、唄。
これは、難しかった…。楽譜にも工工四(くんくんしー、三線の楽譜のことです)にも取りようがないメロディーで、丸覚えして再現しました。

古巣ですし、皆様の声援も温かく、のびのびと演奏させていただきました。

いつも応援してくださる、市議の田中文代さんの投稿より。

オーケストラをピアノとフルートと三線で。お問い合わせはお気軽にこちらのフォームよりご連絡ください。

2018/7/18更新